第18回セミナープログラム

当研究会では、日ごろから腹膜透析やCKD医療に携わっている皆様方の、疑問や不安に対応できる内容でセミナーの提供に努めて参りました。
今回は、「PD患者における退院支援を考える」をテーマに、講師の方の講演とグループワークを行い、有効な情報交換の場の提供を行う予定です。

皆様のご参加をおまちしております。


-プログラム-
時間 内容
12:00~12:30 受付  中部大学名古屋キャンパス
12:30~12:35 開会の挨拶 (東海CAPD看護研究会会長: 滝藤由恵)
12:35~12:40 事前アンケート結果 報告 (幹事会)
12:40~13:50
 教育 講演
 PD患者における退院支援を考える
        ―家族支援-
    講師: 名古屋記念病院  
        家族支援専門看護師 浅岡裕子先生
13:50~14:05 休憩 
          テーブル移動 *グループ分け表あり
14:05~14:10 グループワークのオリエンテーション
14:10~15:40 グループワーク
        PD患者における退院支援を事例をとして検討する
15:40~16:10 発表・まとめ
16:10~16:20 講師からのコメントを頂きます
16:20~16:25 閉会の挨拶 (セミナー運営委員長: 安藤百恵)

FAX0561-82-1710 公立陶生病院 血液浄化療法部       
第18回東海CAPD看護研究会セミナー運営委員長 安藤百恵